スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステージ・フライト/ザ・バンド

このブログでも、今のところよく登場していますし、実際、ザ・バンドは早くから好んで聴いていました。

単純にギターばかりを追いかけていたのが、アレンジを含めたバンド・サウンドというものを、ようやくきちんと聴く事が出来るようになったのは、このザ・バンドを聴いてからだったと言ってもいいかもしれません。

もちろん、ロビー・ロバートソンのギターも追いかけてましたが。
で、今回のアルバムは、

ステージ・フライト」(Stage Fright

ステージ・フライト手にしたのは中古の輸入盤です。
1970年発表で、名盤「ザ・バンド」に続く3枚目のアルバムですね。

元々は、劇場のウッドストック・プレイハウスで、ライブ形式でレコーディングをするアイデアだったものの実現せず、結局、そこで観客無しでレコーディングをしたものだそうです。

前2作が凄すぎたので、比べてしまうとどうしてもちょっと物足りなく感じてしまう、というのが正直な気持ちですね。

「ザ・シェイプ・アイム・イン」やタイトル曲「ステージ・フライト」などが有名ですが、全体的には地味にまとまった曲が多いとも言えるかもしれません。
しかし、バンドとしての完成度も非常に高くて、充分聴きごたえのある曲が並べられているのではないでしょうか。

このアルバムでは、特にリチャード・マニュエルのヴォーカルがいいですね。
この人の歌声は大好きです。この頃はまだまだ元気ですしね。

エンジニアとして、トッド・ラングレンの名前があるんですね。
ただ、それがサウンドにどのように影響しているかまでは分からないですが…。

Stage Frightとは「舞台恐怖症」という事ですよね。

詳しい事は分からないですが、当時は実際にそのような状況にメンバーが陥っていたというような事もどこかで目にしました。
本当であれば意味深なタイトルですね。


※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。

◆iTunes StoreでStage Fright - ザ・バンドをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : ザ・バンド ステージ・フライト ウッドストック・プレイハウス

コメントの投稿

非公開コメント

舞台恐怖

舞台恐怖は事実です。初めての大舞台で、ロビー・ロバートソンが極度の緊張状態で、おびえてしまったので、謎の催眠術師だったか何だったか怪しげな人物の力を借りて、ステージに上がることが出来たという、(ファンの間では)有名なエピソードがあります。
まあ、知らなくてもいいエピソードではあります。

Re: 舞台恐怖

なるほど、実際に、そのようなエピソードがあったんですね。
その後のロビー・ロバートソンを見ると考えられないですね。
それにしても、その怪しげな謎の催眠術師の力というのも、“怪しい”ですね(笑)

関西のおやじです

そんなエピソード知らなかったですわ って 歌をたまに聞くくらいでメンバーの事まで詳しくしらないのですが(≧ε≦) 今 たまたま昔コピーしてもらった ステージフライト聞きながらプラモデルを組みながら ザ バンドを検索してたどり着いた者でした(^O^)

Re: 関西のおやじです

ひろさん、こんばんは。
訪問及び、コメントありがとうございます。
私もザ・バンドは今でもお気に入りで、やっぱりいいですよね。
知らないエピソードって、まだまだ色々とあるんでしょうが、私もあまり知りません(^-^;

3人目です(悲)

LEVON  HELM 死亡のニュースで 検索していてたまたま こちらにおじゃましました。

リチャードの時は 自殺ということもあり 大変ショックでした。
リックの時は、 まぁたぶん ヤリすぎちゃったのかなぁ っていう感じでしたね。

そして、今回の訃報。 ボーカルとしては 一番好きだったので 本当に残念です。途中から声が出なくなってたし、病気だっていのは公表してましたからね。

1983年の来日(再結成)のコンサートを聴きに行きましたが、その時にやせ細ってしまった LEVONに驚いた思い出がよみがえりました。

もともと 従兄弟が好きで自分も聴くようになった THE BAND ですが、当時は従兄弟のレコードを借りてテープで聴いてました。 こちらの記事を見て 今手元には CD盤の THE LAST WALTZ と To Kingdom Come しかないので また昔の曲が聴きたくなりました。 

Re: 3人目です(悲)

わたしもおじさんですが さん、こんばんは。
私もリヴォン・ヘルムの訃報のニュースを聞いて、ビックリしました。

そうですね、リチャード、リック、リヴォンとザ・バンドのヴォーカルを担う三人が亡くなってしまいましたね。残念で、寂しいです。

ザ・バンドは随分と聴いたものの、リヴォン・ヘルムのその後の活動はよく知らなかったのですが、
体調崩した最近もアルバムを出していたのですね。

私も改めてリヴォン・ヘルムの歌声を聴こうと思います。
プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。