スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱線~フュージョン高中正義5

いい加減にという感じですが、尚も脱線中です。
実は中学~高校生の頃、これまで出てきたような、ブルースやロックと並行して主に日本人のフュージョンもよく聴いていたんです。
※このブログの方向性とちょっと違うので、言い訳のため(笑)、この文章を最初に入れさせてもらってます。

引き続き高中正義さんの5回目です。長いですね(笑)

とまぁ、そのくらい高中正義さんにハマっていたわけですが、前回の「SAUDADE」に続いて出たのが、

CAN I SING?CAN I SING?

1983年発表。
このアルバムから打ち込みの音が曲によって聴かれるみたいですね。
「ジャンピング・テイク・オフ」や「キャン・アイ・シング……フォー・ユー」が人気の曲ですね。
ギターに鳥山雄二が参加していて、というか、この時初めて名前を聞いたのですが、気になるギタリストでアルバムを聴いたりもしました。

で、続いて出たのが、

夏・全・開夏・全・開

1984年発表。
まったくもって夏全開ですね(笑)
完全打ち込みサウンドで、何だか歌もの、特に女性ヴォーカル/コーラスが多いですが、なんたって、レコードの帯には「高中正義 and 楽園ガールズ」って書いてますからね(笑)。

ということで、ここまで5回にわたって長々と続けてきましたが、今回の簡単なつぶやきでも分かると思いますが、高中熱はこの辺りまで、というかここまででした。
実はこれ以降はまったく聴いてなくて知らないんです。
(高中ファンの方が楽しみに訪れていたら、すいませんです)

それに、個人的にはここまで聴いてきたものの、正直「JOLLY JIVE」以前のクリアなサウンドがやはり好きなんですよね。今さらって感じですが。

というか、結局フュージョンというジャンル自体、このあたりからまったく聴かなくなって、ロック、というかブルース方面まっしぐらになったんですよね。

ちなみに、言っておきますが、高中正義さんからブルースに向かったわけではないですよ。
最初にも書きましたが、並行してブルースなんかも一生懸命追いかけていたところで、フージョン系の方がこの段階でストップしたわけです。

といっても実はまだ、当時手に入れたフュージョン系のアルバムはあるのですが、このジャンルをあまり続けると、このブログのタイトル説明とあまりにかけ離れてきて、それらを期待して訪れてくれる方々をがっかりさせてしまいそうなので、今回はここまで。
ほとぼりが冷めた頃に(笑)、また脱線という形でつぶやきたいと思います。



※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。

◆iTunes Storeでチェックする。
Can I Sing? - 高中正義

夏・全・開 - 高中正義


にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : 高中正義 CAN I SING? 夏・全・開

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。