スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルバート・コリンズ・フローズン・アライブ!

前回の続きで、アルバート・コリンズです。
(前回のアルバート・コリンズのライブの話はこちら

1982年の初来日公演の衝撃的なライブを見終わった後、興奮覚めやらないそのライブ会場でレコードの販売をしていました。

そもそも地方ではなかなかアルバート・コリンズのレコードを目にする事はなかったので、当時高校生の私は迷う事なく小遣いはたいて購入しました。

フローズン・アライブ!やっぱり今観たばかりのライブがもの凄かったので、手が出たのが、

アルバート・コリンズ・フローズン・アライブ!

これです。

1981年に出たライブアルバムで、一曲目のインスト「FROSTY」からアルバート・コリンズ節炸裂でライブの興奮がよみがえりますね。

ACリードのサックスをはじめ、アイスブレーカーズの演奏もレコードで改めて聴くと、そのしっかりとした演奏はなるほど納得です。

ギター・スリムの名曲「THINGS I USED TO DO」なんかは、ソロの出だしは有名なフレーズをコピーして弾いているものの、途中からいきなりアルバート・コリンズの世界にぶっ飛んでいってしまうあたりが、なんとも面白く「らしい」です。

解説を吾妻光良さんが書いていて、その内容に100mコードの話とか、最後に弦が2本しか残っていない話とかが載っていて、これまたライブを思い出させます。初来日する前年のアルバムの解説なので、来日を待ちわびる内容が非常に伝わってきました。

強烈な印象を受けたアルバート・コリンズのレコードは、その後も何枚か購入したので、そのうちにまた引っ張りだしてつぶやきたいと思います。


※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。

◆iTunes StoreでFrozen Alive! (Live) - アルバート・コリンズをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : アルバート・コリンズ 来日 フローズン・アライブ レコード

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。