スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフターマス/ローリング・ストーンズ

ストーンズの初期のアルバムで、持っているものをまとめてつぶやいていますが、ひとまず最終回です。
今回で5枚目で、初期のアルバムで持っているのはこのくらいです。

以前、このブログの記事中にも書きましたが、ストーンズのアルバムとして初めて聴いたのが、中学生の時に同級生が貸してくれた「アフターマス」でした。
いやいや、本当にその同級生は渋い趣味ですよね。
ただ、それをいつものカセット・テープで聴いていたもので、アルバムは持っていなかったんです。

発売時期から言うと、順番としては前回の前に登場するべきアルバムなんですが、手に入れた経路等の事情がちょっと違うので、後回しにしました。

アフターマス」(Aftermath

アフターマス1966発表ですね。
実はこれは学生の頃、イギリスに留学していた友人が帰国した時にお土産として買ってきてくれたものなんです。

しかもなんと、フランス盤。
その友人はイギリスに留学していたはずなのに…。
もちろん中古盤で、とりあえずキズだらけですね(笑)

当然、詳細等はまったく分かりません。内容はフランス語ですから(って、英語でも分からないんですけどね)。
ジャケットも見た事のないものでした。

なので、お土産としてもらった時も、初めて見るそのジャケットに、いったいどんな内容のものなのだろうかと思ったのですが、ジャケットの文字と中の収録曲をよく見てみると、
あ~「アフターマス」だと、やっと理解しました。

お土産でもらって本当に嬉しかったです。ストーンズのアルバムとして初めて聴いた、個人的にも思い出深いアルバムですからね。
確かに収録曲は「アフターマス」ですしね(当然ですが)。

それで「アフターマス」についてですが、ここでもまたUS盤とUK盤に内容の違いがあります。
更にこれはフランス盤という、輪をかけて訳の分からない状況ですね。

ちなみにこのフランス盤は収録曲を見ると、基本はUK盤仕様のようですが、2曲少ないようです。
(「邪魔をするなよ」(Doncha Bother Me)と「シンク」(Think)がないようです)
まったく、ややこしくて困ったものです。

収録曲がジャガー/リチャーズのオリジナル曲のみですが、そのように作られたのはこれが最初の作品のようです。
ただ2人の存在感が増していった分、ブライアンのカッコいいギターというのが、ちょっと影を潜めているでしょうか。
ブライアンのシタールやダルシマーなんかの演奏が見事にハマっている分、かえって個人的には寂しいですね。
ちょっと残念ですが、この辺りから脱退に向かっているんですかね。

収録曲では何と言っても、ライブの定番「アンダー・マイ・サム」ですかね。
それに、「レディ・ジェーン」「ゴーイン・ホーム」「アウト・オブ・タイム」「テイク・イット・オア・リーヴ・イット」等々、きりがないですね。

アルバム全体通して、派手さはないですが、勢いだけではない、素晴らしい楽曲が揃っています。

久しぶりに聴いて、懐かしくも、これが初期のストーンズの集大成で、以後のサウンドの方向性を示した作品なんだろうなぁ、と思ったりもしました。
(と、勝手に解釈しているだけで、実際の歴史的な評価は知らないんですがね)


※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。って、持っているのがフランス盤ですからね(笑)
ちなみに、右のCDはUK盤仕様ですね。私が中学生の時に聴いたのもUK盤仕様です。


◆iTunes StoreでAftermath (UK) - ザ・ローリング・ストーンズをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : ローリング・ストーンズ アフターマス Aftermath

コメントの投稿

非公開コメント

ジャケット

ストーンズの初期のアルバムは「ローリング・ストーンズ大全集」とかいう日本編集の5枚組(だったと思う)で持っていたのでジャケットの印象が無くなっていたのですが一連の記事で思い出しました

ベガーズ・バンケットからはアルバムごとに持っていたとおもいます

「テル・ミー」「レッツ・スペンド・ナイト・トゥギャザー」とかを高校生バンドでやっていまましたよ

ブライアン・ジョーンズ時代は音が硬質で(録音のせいもあるのでしょうが)若さあふれるサウンドですね

Re: ジャケット

初期のブライアン・ジョーンズ時代は本当に音が若々しくストレートですよね。
それにしても、「ローリング・ストーンズ大全集」5枚組はすごいですね。

私も「レッツ・スペンド・ナイト・トゥギャザー」とかやってました。懐かしいです。

ベガーズ・バンケットからも、何枚か所有しているので、そのうちつぶやきたいと思っています。
ここら辺のストーンズも結構好きなんですよね。
プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。