スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーシャル・タッカー・バンドのファースト

学生の時にサザン・ロックやウェスト・コースト系を中心としたアメリカン・ロックにとてつもなく詳しい後輩がいて、その彼から教えてもらったバンドのひとつです。

南部のサウスカロライナ出身のサザン・ロック・バンド、マーシャル・タッカー・バンド
所有しているアルバムの購入時期は忘れましたので、まずはこのアルバムから、

「The Marshall Tucker Band
(邦題:キャロライナの朝焼け

キャロライナの朝焼け1973年発表のデビュー作です。
国内盤の中古を入手しました。

既に人気グループとなっていたオールマン・ブラザーズ・バンドと同じキャプリコーン・レーベルから、オールマンの弟分として、第2のオールマンと期待されて、1973年にこのアルバムでデビューしています。
実際、このファースト・アルバムをはじめ、かなりの人気を博することになりますね。

ちなみにバンド名はマーシャル・タッカーという人がいるわけではなく、故郷の練習場の古いビルにちなんでいるそうです。(ライナーノーツより)

サザン・ロックではあるのですが、カントリー・ロックと言った趣も強く、時に素朴で牧歌的なおおらかさがありますね。
バンドの中心人物である、トイ・コールドウェルのギターが何といっても気持ちよく、この人のギターがサウンドを引っ張っています。

そして、このバンドの特徴でもあるのが、ロックでは珍しいフルート。
結構、スケール感の大きい曲にはアクセントを与えているのではないでしょうか。

収録曲では、A面1曲目2曲目と続く「Take The Highway」と「Can't You See」がやはり素晴らしい出来で人気もありますね。
「Hillbilly Band」から始まるB面はよりカントリー・フレイバー漂う楽しい曲が揃ってます。

オールマンのような南部色の強い迫力あるサウンドではないですが、気負いのない爽快感がかなり魅力的です。


※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。

◆iTunes StoreでThe Marshall Tucker Band - The Marshall Tucker Bandをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ ←ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします。
このブログ内の関連記事

tag : マーシャル・タッカー・バンド キャロライナの朝焼け サザン・ロック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。