スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カセットテープのインデックスカード

前回、カセットテープの話をしましたが(記事はこちら)、そのつづきということで。

今では手元にほとんど残っていないのですが、当時、レンタルレコードや友人からアナログレコードを借りてカセットテープに録音した時、どうしてもジャケットのイメージを残しておきたくて、カセットテープのインデックスカードに必死になって、アルバムタイトルやアーティストのロゴ文字を書き写していました。

レンタルレコードなんかはすぐに返却しないといけないので、まずの作業は曲を録音しながらのインデックスカードの作成でしたね。

インデックスカードimg3子供ながらに結構凝ったりして、アルバムによっては2時間くらいかけたりしていたかもしれませんね。
今なら、デジカメでパシャっと撮って終わりですけどね(笑)

今思えば、思い出としてそれらをとっておけば良かったな~と思うんですが、かろうじて、最後の引越の時、既に本数は少なくなってしまっていたのですが、その際に廃棄したカセットテープのインデックスカードだけは残しておいたんですよね。

改めて見ると、本当に涙ぐましい作業で、よくもまあここまでと我ながら感心してしまいます。
(よっぽど暇だったのか…)

恥ずかしながら、今手元に残っているカセットテープのインデックスカードと併せて写真を載せていますが、個人的に楽しんでいたという事でお許しを…。

アルバムの内容を思い浮かべるのに、やっぱりジャケットのイメージって大切ですよね。

自分で書いた、拙いインデックスカードを眺めながら、そのミュージシャンに、そしてそのアルバム自体に想いを馳せながら、カセットテープから流れてくる音楽を聴いた若き日々です(笑)

インデックスカードimg1インデックスカードimg2

にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ 人気ブログランキングへ ←ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします。

このブログ内の関連記事

tag : カセットテープ インデックスカード

コメントの投稿

非公開コメント

すごいコレクション!

いやー 凄いコレクションですね~

僕はえいや とアナログレコードを処分してしまってリストさえつくらなかったので、残っているのは処分先のディスク・ユニオンさんから来た見積りのリスト、それもある程度タイトルとアーティストが書いてあって、あとは「その他」といったものです

今、思い出しながらブログを書くのにamazonとかでジャケットの写真をみて、これ持ってたなとあやふやな記憶で書いてるんですがもしかすると友人から借りたりしてジャケットの記憶があるだけかもしれません

しかし、アナログレコードの時代は仕掛けジャケットになっていたり見開きになって内側のデザインの楽しみもあったりであれは手放してしまったら取り返しが付かないものだったな思う今日この頃です

Re: すごいコレクション!

やっぱり、ジャケットってもの凄く印象に残ってますよね。

そうでしたそうでした、見開きのジャケットは楽しみでしたね。
1枚ものでも見開きだったときは、なんだかうれしくて(笑)

コレクターではないので、ちょっとずつちょっとずつでした。
今も聴いているんですが、特にアナログに固執しているわけではなく、
CDも聴いているんですよ。一応(笑)

余計なしごとを・・・

初めまして。popontaと申します。
自分のブログにリンクしたつもりが貴方のブログの方にもこちらのブログがリンクされてしまいました。ご面倒でしょうが削除してください😥
懐かしのカセットテープを処分されて後悔されておられるようですね?私はカセットは残しレコードの方を知人に全て譲りました。どちらもそれなりに思い入れたっぷりでしたが、私の場合はテープの方が優っていたようです。
これから時々お邪魔させて頂きます。よろしくお願いします。

Re: 余計なしごとを・・・

popontaさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
ブログのリンクは全然問題ないです。
カセットテープはほとんど処分してしまい、ほんと後悔してます。
popontaさんは、カセットテープをデジタル化してるんですね。
あ〜、私も処分せずにいれば、そういう方法もあったんですよね…
当ブログは、最近、更新はたまにしかしてないのですが、こちらこそよろしくお願いします。
プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。