スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールディーズ/ビートルズ

このブログで初登場のビートルズですが、アルバム自体はそんなに持ってないです。
それにビートルズに関しては、今さら私がどうのこうの言うのもおこがましく、世には情報もいっぱいあるので、ここはちょっと思い出話中心で。

洋楽を聴きだした時には、ビートルズはとっくに解散していました。
(解散後5年後くらいでしょうか)
当時は同時代で聴く事が出来なかったのが悔しかったもんです(笑)

初めてビートルズを聴いたのは、近所の従兄のお兄さんから聴かせてもらった「赤盤」「青盤」。
小学生だったと思うのですが、かなりの衝撃でしたね。

確かそのお兄さんは他にもアルバムを数枚待っていて、その他にレンタルレコード屋さんとかからで、結局オリジナル・アルバム等、当時の有名どころのLPは全てカセットテープに収めていたという感じでした。

なので、なんだかんだ言ってもビートルズはよく聴いたのですが、何かLPを買おうとする時、ビートルズは後回しになってしまうんですよね。
やっぱり、限られた小遣いでは、カセットテープでは持ってない、聴いた事のないアルバムが欲しいですからね。

そんな訳で、随分後になってからなんですが、ビートルズで初めて購入したのがこのアルバムです。

オールディーズ」(A Collection Of Beatles Oldies

オールディーズ「リボルバー」(1966年)の後、1966年12月にイギリスでリリースされた、ビートルズ活動中の唯一のベスト・アルバムですね。
(なのに“オールディーズ”というタイトルなんですね)

ベストなんで、収録曲は全曲聴いた事があったのですが、アルバムとしては聴いた事がなかったので手が出ました。
(「バッド・ボーイ」(Bad Boy)は当時初めて聴いたかもしれません)

手にしたのは国内盤の、もちろん中古です。
そう言えば、国内盤の「A BEATLES COLLECTION OF OLDIES」という背表紙とレコード盤のタイトルは間違っているそうですね。

で、その後もビートルズは好きでよく聴いたのですが、結局手にしたアルバムは数枚でした。それらについては、また追々。
改めて、今回聴いてますが、やっぱりいいですね、ビートルズは。

ちなみに、このアルバムはCDになってないの?

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : ビートルズ オールディーズ A Collection Of Beatles Oldies

コメントの投稿

非公開コメント

初期のビートルズ

こんにちは~

僕もこのアルバムは持っていたように思います

初期のビートルズは持っていなくてホワイトアルバムのころからリアルタイムで手に入れてその後さかのぼってヘルプ、ラバーソウルあたりまでは揃えた記憶があります

この前どなたかめちゃくちゃビートルズに詳しい方のブログをのぞかせていただいたらデイトリッパーはオリジナルアルバムには入っていないと書かれていたのですがこのオールディーズには入っていましたっけ?

デイトリッパーはよく聞いた記憶があるのでもしかしてオールディーズで聴いていたのかもしれません

ではでは

Re: 初期のビートルズ

U爺さん、こんにちは。
U爺さんは、リアルタイムで聴かれていたんですね。うらやましいです。
私が洋楽を聴きだしたのは1970年代半ばで、ロックの大きなうねりが一段落した頃なんですよね。
なので、ほとんどがさかのぼって聴いていた感じで、よくリアルタイムで聴きたかったな~、と思ったものです。

デイトリッパー入ってます。元々シングルのみの発売だったんですね。
私も、デイトリッパーはリフがカッコ良くて、よく聴いていました。
プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。