スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱風/オールマン・ブラザーズ・バンド

サザン・ロックと限定する必要もない、アメリカを代表するバンドですよね。オールマン・ブラザーズ・バンド

このバンドの全盛の頃のアルバムには2枚組が多くて、少年時代の小遣いではなかなか手にできなかったんですよね。
「At Fillmore East」に「Eat A Peach」、そして今回の、

熱風
Wipe The Windows, Check The Oil, Dollar Gas

熱風1976年に、もちろんキャプリコーンから出された、2枚組のライブです。
といっても、この年、オールマン・ブラザーズ・バンドは解散しているんですよね。

1969年にオールマン・ブラザーズ・バンドとしてキャプリコーンからデビューし、サザン・ロックの象徴としてシーンを牽引していたバンドの終わりを告げたアルバムとなったんですね。

リアル・タイムで聴いていた訳ではないので実感はないですが、当時はさぞかし寂しい思いで、そして集大成として聴かれていたのでしょうね。

収録されたライブの時期はデュアンとベリー・オークリーの死後以降の1972,73,75年からとなってます。

グレッグはいつも通り、これぞオールマンという渋い歌声を聴かせてくれていますが、やっぱり「ブラザーズ&シスターズ」の時の印象同様、ディッキー・ベッツとチャック・リーヴェルの演奏が際立ってます。

それにしても、やっぱりオールマンのライブはいいです。何より楽曲がライブ向きというか、長い曲が多いのですが、よくライブの演奏であるダラダラ感が、オールマンに関しては全くないですからね。
(その代わり、収録曲が少ないですけど)

ただ、このアルバムを聴くと、ギターは基本ディッキー・ベッツが1人でやっていて、やっぱりツインギターのイメージが耳に強く残っている為に、ディッキー・ベッツの爽快なギターも(スライドもカッコいいです)、ふっと寂しく感じてしまうのはやむを得ないですかね。

そういうこともあってか、B面の「エリザベス・リードの追憶」(B面はこの1曲のみ)は感慨ひとしおです。
更に「ジェシカ」に至っては、デュアン亡き後のこのメンバーの曲なのに…、です。

その後、チャック・リーヴェル、ジェイモー、 ラマー・ウィリアムズはシーレベルを結成。
グレッグとディッキー・ベッツはソロ活動へ。
そして、2年後の1978年に1回目の再結成をするんですね。


※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。

◆iTunes StoreでWipe the Windows, Check the Oil, Dollar Gas - オールマン・ブラザーズ・バンドをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : オールマン・ブラザーズ・バンド 熱風 Wipe The Windows, Check Oil, Dollar Gas

コメントの投稿

非公開コメント

このアルバムは知らなかった

こんばんは~

恥ずかしながらオールマン・ブラザーズ・バンドはかなり好きだったのですがこのアルバムは知りませんでした

一時グレッグがシェールと結婚したりしてセレブ風を吹かせるようになって興味がなくなってたのかもしれません

しかし、ブラザーズ・アンド・シスターズはよく考えると助っ人のレス・デューディックの存在が大きかったのかなと思ってしまいます

なぜレス・デューディックをメンバーにしてしまわなかったのかなぁ

Re: このアルバムは知らなかった

U爺さん、こんばんは。
ほんとに、ブラザーズ・アンド・シスターズを聴いたら、レス・デューディックをメンバーにすれば良いのにって思いますよね。
(そのくらい良かった)
私もオールマン・ブラザーズ・バンドは随分と聴いたつもりでもアルバムはポツポツしか持ってないです(笑)
「フィルモア・イースト・ライブ」、「イート・ア・ピーチ」」、「ブラザーズ・アンド・シスターズ」あたりが強烈ですからね。
プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。