スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンタルレコード

今やレンタルCDというのもあまり流行っていないのだろうが、昔はレンタルレコードなるものに随分とお世話になったものです。

今考えると、アナログレコードを不特定多数に貸し出すというのは、かなり勇気のいることだったろうし、借りるこちら側もキズを付けないように慎重に取り扱ったりと随分と気を使ったものです。
反対に借りてきたレコードがキズだらけだったりしたらがっかりで、安物のプレーヤーであってもレコード針のダメージを気にしたりして。

レンタルレコードが始まった頃は、著作権問題がクリアされてなく、色々問題になっていたと記憶しているけど、当時、2,500~2,800円したLPレコードを購入するのは、子供の小遣いではあまりにも高価すぎたので、著作権問題は大人たちに任せておいて、とにかく借りまくっていた記憶があります。
このレンタルレコードというのは音楽、特に洋楽に飢えていた少年たちには、本当にありがたかったですね。

そしてカセットテープに録音。
この頃の年代の音楽好き少年たちは、とにかくカセットテープを一杯持っていたような気がします。
ただ、どうしても欲しいレコードというのがあって、それだけは小遣いをためて買いに行ったものです。

というか、本当はあれもこれも欲しいんだけど、悩みに悩んで、一枚を選ぶ。
そうして買ったレコードというのは特に愛着があって、レコードの溝はすり切れてるし、ジャケットはボロボロなんだけど、なかなか手放す事ができないんですよね。


にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : レンタルレコード

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。