スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Best of The Electric Flag/エレクトリック・フラッグ

個人的には、バターフィールド・ブルース・バンドでそのギターを聴いてから、すっかり気に入ってしまった、マイク・ブルームフィールドです。
ということで、このアルバムを手にしたのは、マイク・ブルームフィールドが参加していたバンドということが、そもそもですね。
エレクトリック・フラッグの、

The Best of The Electric Flag

The Best of the Electric Flag1984年リリースのベスト盤のようで、中古の輸入盤を入手したのですが、このアルバムの素性は全く分かりません。

エレクトリック・フラッグについては、1967年にバターフィールド・ブルース・バンドを脱退したマイク・ブルームフィールドが、バリー・ゴールドバーグ、ニック・グレイヴナイツ、バディ・マイルスらとともに結成したバンドですね。

ただ、マイク・ブルームフィールドは、1stの「A Long Time Comin' 」(1968年)の後に脱退しています。
その後に、バディ・マイルスを中心に、アルバム「The Electric Flag: An American Music Band 」(1968年)をリリースしていて、今回のベスト・アルバムは、その2枚からの選曲です。

といっても、基本的にオリジナル・アルバムはこの2枚と、後に再結成して1974年に残したアルバム「The Band Kept Playing」だけのようですね。

収録曲は、1stからは「Groovin' Is Easy」や「Killing Floor」など5曲、2ndからは「Sunny」など3曲が収録されてます。

実は、このブログで先に登場した、マイク・ブルームフィールドのベスト・アルバム「Bloomfield」に、1stの「A Long Time Comin' 」から6曲が収録されていたので、一応、エレクトリック・フラッグのサウンドは聴いていました。
(このアルバムと3曲が重なってます)

自ら、アメリカン・ミュージック・バンドと称してたんですよね。
R&Bの香りも漂う、ソウルフルな、なるほど、幅広い音楽性を感じさせるサウンドです。
更に、ホーンが効いたサウンドは、時代から見ても、ブラス・ロックの先駆けとも言えそうです。

残念ながら、オリジナルの2枚のアルバムは所有してません。
そういえば、1971年にもベスト盤が出されているようなのですが、今回のベスト盤はそれとも違うようですね。

ところで、マイク・ブルームフィールドのギターはというと、参加していない曲もありますし、バンドとしてのギタープレイに徹している所もあり、それはそれでハマっているのですが、やっぱり「Killing Floor」のギターがカッコいい~


※いつものように、Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介しようと思ったのですが、見つけられませんでした。

◆iTunes StoreでThe Electric Flagをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ ←ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします。
このブログ内の関連記事

tag : エレクトリック・フラッグ The Best of Electric Flag マイク・ブルームフィールド

コメントの投稿

非公開コメント

Mike Bloomfield

こんにちは。

私も好きで何枚かCDを持って居ますが、Live At The Old Waldorf などを聴くと、死ぬのが早すぎたと思います。
ライブ音源などを聴いて居ると、好きな仲間同士で楽しんで居ると云う雰囲気が満ち溢れて居る様に感じられます。
ただ、日本ではあまり人気が無いようですね。

Re: Mike Bloomfield

musselwhiteさん、こんばんは。
本当に、亡くなるのが早過ぎましたよね。
その後どんなミュージシャンになって行ったか、もっと色々と聴いてみたかったですね。
確かに、もうちょっと日本で人気があっても良いような気がしますよね。
「Live At The Old Waldorf」は聴いたことがないので、是非今度聴いてみたいです。
プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。