スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジャ・ヴ/CSN&Y

またしても、高校生の時にリバイバルで映画「ウッドストック」を観て影響を受けたバンド、というかグループについてですが、このCSN&Yで強烈に印象に残っているのは、ライブの映像より、映画で流れる、まさに「ウッドストック」その曲でした。

のっけから入ってくるギターに、迫ってくる旋律と美しいコーラス。最後の畳み掛けるようなギター。
聴くたびに映画「ウッドストック」の光景が蘇ってくるようで、ドキドキしてくる曲です。

当然、探して入手しました(地方はこのような名盤でも簡単に手に入らないんですよね)、

デジャ・ヴ」(Deja Vu

デジャ・ヴこれは結構衝撃でした。

それまでは、典型的なギター・アルバムやブルース系のアルバムばかりを追いかけていたのが、ボーカル主体と言うか、素朴とも、反対に洗練されたとも言える、歌と楽曲自体を聴かせるサウンドが、ものすごく新鮮な音に聴こえました。

スティーヴン・スティルスとニール・ヤングのエレキ・ギターもいいですが、アコースティック・ギターのサウンドがとにかくいいですね。

1970年の作品ですが、とにかくクオリティが高いです。

一曲目のキャリー・オンから最後まで、アルバム通して名曲揃いで、何度聴いても飽きません。
(ただし、バラエティに富んでいるともいえますが、4人それぞれの曲を集めたという感は否めません。だからこそ飽きないのかな?)

この4人のうち、グラハム・ナッシュはその後はちょっと縁がなかったのですが、デヴィッド・クロスビー、スティーヴン・スティルスとニール・ヤングは何かと聴く機会が増えました。

それと、このアルバムをきっかけに、フォーク・ロックやウェストコースト系の音楽を聴きだしたのは言うまでもありません。


※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。

◆iTunes StoreでDeja Vu - クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング デジャ・ヴ Deja Vu

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。