スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Simple Dreams/リンダ・ロンシュタット

このアメリカの歌姫の歌声を初めて耳にしたのは、ラジオから流れる「It's So Easy」でした。
アメリカの国民的女性ヴォーカリスト、リンダ・ロンシュタット。今回のアルバムは、そのヒット曲「It's So Easy」を収録した、

Simple Dreams」(邦題:「夢はひとつだけ」)

Simple Dreams1977年発表。中古の輸入盤を手にしました。
ヒットした前作「Hasten Down The Wind」に続いて出され、全米No.1を獲得したアルバムですが、この頃は立て続けに大ヒットアルバムを出していた頃なんですね。

前作では、元々イメージとして持っていたカントリー・テイストはあまり感じられず、切々と、時にしっとりと歌い上げる、その感動的な歌声が印象的でしたが、本作では、再びカントリーやフォークを基本にといった趣に戻ってます。

そのせいか、全体的には貫禄を見せつつも、肩の力が抜け、気持ち良さそうに歌う歌声が、彼女の魅力を一層引き立てているようにも感じられます。
曲によっては、優しく柔らかい雰囲気も感じられますね。

バックの演奏は、シンプルなバンドサウンドだったり、アコースティックな肌触りだったりで、ギターではワディ・ワクテルが活躍してますね。

収録曲では、まずはバディ・ホリーのカバー曲「It's So Easy」が印象的で、アルバム1曲目ということで、このアルバムを強く印象づけてます。
個人的に、リアルタイムのリンダ・ロンシュタットとなったこの曲は、とにかくよく耳にしました。

そういえば、前作でもバディ・ホリーの「That'll Be The Day」をカバーしてましたね。

A面3曲目の「Simple Man, Simple Dream」はJ.D.サウザーの曲で、彼のアルバム「Black Rose」(1976年)に収録されてます。

B面1曲目のロイ・オービソンの「Blue Bayou」は、ミディアムスローでしっとりと聴かせて、実にいいですね。

B面4曲目にはストーンズの「Tumbling Dice」をカバーしていて、いいノリです。

その他、ウォーレン・ジヴォン作の「Carmelita」(A面2曲目)と「Poor Poor Pitiful Me」(B面2曲目)は、前年(1976年)に発表されたウォーレン・ジヴォンのアルバム「Warren Zevon」に収録されている曲です。

ちなみに、リンダ・ロンシュタットの前作のアルバム・タイトル曲「Hasten Down The Wind」も、ウォーレン・ジヴォンのそのアルバムの収録曲なんですよね。
かなりのお気に入りだったのでしょうかね。

軽快な曲や、ミディアムでしみじみ聴かせる曲もあり、カントリー色が強いというのも、個人的には心地良さを増して、これはさすがにいいアルバムですね。

ちなみに、最初はロスの歌姫とも言われたリンダ・ロンシュタットを、いわゆるウエスト・コースト・ロックという視点で見ると、この1977年はイーグルスの「ホテル・カリフォルニア」(1976年)が出された翌年で、シーンも最盛期、いや最終章の頃ですね。


※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。

◆iTunes StoreでSimple Dreams - リンダ・ロンシュタットをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ ←ランキングに参加しています。
ポチッと応援よろしくお願いします。
このブログ内の関連記事

tag : リンダ・ロンシュタット Simple Dreams 夢はひとつだけ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうも‼

やはりリンダネェさんはこれが1番かな‼
選曲が良いですネ

Re: No title

SNAKEさん、こんにちは。
このアルバムはいいですよね。
私も、リンダ・ロンシュタットといったら、
ついつい、このアルバムを聴いてます。
プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。