スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイランド/ザ・バンド

以前にも書きましたが、映画「ラスト・ワルツ」を観て、ザ・バンドを本格的に聴き始めたのですが、デビュー・アルバム「ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク」を買った後に、手を伸ばしたのが、実はこのアルバムなんです。

アイランド

アイランドその他の名盤ではなくて、このアルバムを選んだのは、ザ・バンド最後のスタジオ・アルバムということで興味があったのと、「ラスト・ワルツ」コンサートの後に出たということで、ならば全部知らない曲が入っているということで、買ってしまいました。

解散コンサートと思っていた1976年の「ラスト・ワルツ」コンサート後の1977年発売ということですが、当時はいったいどういうことなのか、解散したのでないのか、それともライブ活動をやめて、レコーディング活動を続けているのか、さっぱり分かりませんでした。

「ラスト・ワルツ」のアルバムをリリースする為に必要だったとか、契約上の問題だったとか…、私は今もよく分かってないんですが…。

確かなのは、結局この後、解散したということ。

「ラスト・ワルツ」コンサートのリハーサルの合間をぬってレコーディングされたようで、メンバーもあまりいい印象を持っていないというような話をどこかで目にしました。

ファンの間でも評判は悪かったそうですが、まだ、全てのアルバムを聴き込んでいる訳ではなかった当時の私には、それまでのような深いサウンドでなくても、間違いなくザ・バンドのメンバーによるこのサウンドが心地よくて、実際、好んで聴いていました。

確かに、泥臭さが減り、ポップな感じさえしますがね。

コアなファンには受け入れられないのかもしれないですが、単純に「今宵はクリスマス」なんかは、素朴で素敵なクリスマス・ソングだと思いますし、名曲「わが心のジョージア」は味わい深いですし、アルバム通して楽しむことが出来ると思うんですが。

しか~し!
やっぱり、その他の名盤をきちんと聴かなければダメですよね、ザ・バンドを知るには。
結局その後は、それらのアルバムを追いかけることになるんですけど。


※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。

◆iTunes StoreでIslands - ザ・バンドをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : ザ・バンド アイランド 解散

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。