スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Grasshopper(シティ・ガールズ)/J.J.ケイル

昨年(2013年)7月26日、74歳で他界した孤高のミュージシャン、J.J.ケイル
いぶし銀のギターや歌、そしてそのスタイルは、クラプトンを始め多くのミュージシャンに支持されているんですよね。
地味ではあるんですが、その音楽はなんとも惹き付けられます。で、今回のアルバムは、

Grasshopper」(邦題:「シティ・ガールズ」)

Grasshopper1982年発表の、通算7枚目のアルバムですね。
国内盤の中古を手にしました。

この人に関しては、情報があまりなくて、詳しいことはほんとよく分からないんですが、元々インタビュー嫌いで、活動もかなりマイペースだったようですね。

やや押さえ気味にボーカルに、渋いギターを絡めたマイペースのサウンドは、淡々としつつも何だか染みてくるんですよね。
タルサ・サウンドといわれたり、これぞレイドバックなんてもいわれたりします。

このアルバム「Grasshopper」については、南部の土の香りを残しつつ、ブルース、カントリーと様々な要素を取り入れ、そこに少しだけポップ色を加え、ややバラエティに富んだ内容かもしれませんね(J.J.ケイルとしては)。

1曲目「City Girls(シティ・ガールズ)」は、邦題のタイトルになった曲で、リラックスしたミディアム・テンポのナンバーで、アルバム内ではポップな方ですね(どちらかというと)。

A面3曲目の「One Step Ahead Of The Blues(ブルースの向こうに)」のギターがかっこいいロック・ナンバーや、続く4曲目のJ.J.ケイルらしい抑え気味のボーカルが哀愁漂う「You Keep Me Hangin' On(任せてごらん)」は印象的です。

A面最後のアルバムタイトル曲「 Grasshopper(グラスホッパー)」は、スチールドラムを使った短いインストなんですが、意図は…?分かりません(^^;;
※ Grasshopperはイナゴとかバッタの意味ですね。

ちなみに、B面最後の曲「Dr. Jive(Dr.ジャイヴはMr.スウィング)」も短いインストで、こちらはヴィブラフォンを使ったハイテンポの曲なんですよね。
意図は分かりませんが、レコードAB面それぞれの最後は短いインストで締めくくってます。

その他、B面の方では、1曲目の「Drifters Wife(ドリフターズ・ワイフ)」はラグタイムギターとボーカルによる小曲なんでんすが、ギターが上手いんですよね。

B面4曲目「Nobody But You(ノーバディ・バット・ユー)」は、ホーンが入ってちょっとR&Bぽく、B面6曲目の「Does Your Mama Like To Reggae(ママ・レゲエ)」では、レゲエの要素を取り入れて、かっこいい仕上がりになってます。

全体を通してけだるく適度にレイドバックした雰囲気は相変わらずで、派手さは全くないですが、肩肘張らないJ.J.ケイル節が楽しめて、そこそこバラエティに富んでいる分、ちょっとだけ聴きやすいかもしれませんね(まあ、やっぱり地味ですけどね…汗)。


※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。

◆iTunes StoreでGrasshopper - J.J.ケイルをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : J.J.ケイル Grasshopper シティ・ガールズ 7枚目 J.J.Cale

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。