スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきなりですが、ディープ・パープル〜ブラック・ナイト=24カラット

前回までと、いきなりおもむきを異にしますが、ディープ・パープルです。
(ブルースや渋いロックを期待してこのブログに訪れてくれた方々、すいません)

中学生の頃ですが、もちろん、いきなりブルースや古い渋いロックを聴いていた訳ではありません。
メジャーと言うか、聴くべきというか、必ず通るであろう道というか、そんな音楽がいっぱいありましたから。

それと、古典ロックともいえるギター少年のための曲も色々ありました。

当時のギターを始めた少年にとって、コピーする名曲及びそのギタリストと言えば、当然の3大ギタリストの他に、サンタナ、そして今回のディープ・パープルのリッチー・ブラックモアでしたかね。

ということで、ディープ・パープルは、よく聴きました。
そして、実際かっこ良かったです。

ブラック・ナイト= 24カラット当時はレンタル・レコードなんかで何枚かは聴いていたので、初めて購入したのは、やっぱり無難に手が出てしまったと言うか何というか、ベスト・アルバムの、

ブラック・ナイト=24カラット

1975年発表のベスト・アルバムなんですが、ライブの曲が結構入っているのが特長のアルバムですね。

この頃は、まだ、ハードロックとかの分類はあまりよく分かっていなかったのですが、とにかく、リッチーの凄いギタ-とドライブ感溢れるそのサウンドは、その頃好んで聴いていたクラプトンとかとは違って、中学生の少年にはかなり衝撃的でした。

ディープ・パープルはよく、第~期と言われますが、このアルバムは第2期のものですね。

今はほとんど聴かなくなったハードロック系ですので、あまり言及するとボロが出るのでやめておきますが、この時期のディープ・パープルが一番名作が多いようですね(第3期の「紫の炎」もかなり好きですけど)。

ところで、リッチーのギター・ソロのコピーはというと…、
挫折しました…。


※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。

◆iTunes StoreでDeep Purpleをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : ディープ・パープル ブラック・ナイト=24カラット リッチー・ブラックモア ハードロック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。