スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライヴ・ジョー・ウォルシュ(You Can't Argue With A Sick Mind)/ジョー・ウォルシュ

まずは、イーグルスを聴け!という話ですが、いつものごとく、イーグルスは「ホテル・カリフォルニア」をはじめ、カセット・テープで聴いていて、先にジョー・ウォルシュのアルバムを手にしました。

実は、以前のドゥービーの「キャプテン・アンド・ミー」と同じパターン、つまり、弟の誕生日プレゼントと称して、自分も聴きたいアルバムを買ってきたと言う、随分な話でして…。
当時、弟がTokai(東海)のギターを購入して、その時もらったポスターに確かジョー・ウォルシュが使われていて、気にはなっていたんですよね。

ライヴ・ジョー・ウォルシュ
You Can't Argue With A Sick Mind

ライヴ・ジョー・ウォルシュ1976年発表です。
購入したのは、ちょうど「ABC-MCAロック・オリジナル名盤選」というシリーズで発売されていたもので、値段は2,000円と安くなっていました(笑)。

1969年にジェイムス・ギャングでデビューし、その後、1975年にイーグルスに加入しているので、このアルバムはその直後に発表されたものですね。

収録されたライブの詳しい情報が分からないのですが、メンバーには、ドン・フェルダーや1曲コーラスでドン・ヘンリー、グレン・フライといったイーグルスのメンバーも参加しているようです。

イーグルスより、ギターも力強くサウンドがハードですね。
ツイン・ドラムも迫力があり、特にツイン・ギターは壮快で素晴らしく、かなり好きです。

名演といわれている「ロッキー・マウンテン・ウェイ」はスケールも大きく、スライドがカッコいいですね。
トーキング・モジュレーターが懐かしいです。

ジョー・ウォルシュのそれ以前のアルバムは聴いた事がなかったのですが、収められているのはそれまでの代表曲のようで、なかなか、満足のいくアルバムでした。
それにしても、ジョー・ウォルシュのギターはいいですね~。


※Amazon.co.jpのアソシエイトプログラムでCDを紹介していますが、もちろん記事中の所有のものとは同じものではないのでご了承願います。

◆iTunes StoreでJoe Walshをチェックする。


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ 人気ブログランキングへ
このブログ内の関連記事

tag : ジョー・ウォルシュ ライヴ イーグルス ソロ Joe Walsh

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アナログおじさん

管理人:アナログおじさん

昔はバンドをやっていたという、よくあるパターンのおじさんです。
長い間東京にいたものの、現在は北海道小樽市在住。
マニアでも専門家でもないので内容の曖昧さはご勘弁を。

Sony Music Shop
Sony Music Shop
Ranking
ランキングに参加中。
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク
最新コメント
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
このブログ内を検索する
最新記事
iTunes 検索
Amazon
チケットぴあ
チケットぴあ
カテゴリ
CCR (3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。